第3回徳之島野球肘検診に向けて


一昨年から続けています徳之島野球肘検診。

今年は、検診に関わる医師の数も増え3人体制で行います。

メディカルチームのリハビリスタッフに加え、研修医の先生や徳之島高校野球部の将来医療職を目指している生徒にもサポート頂き、検診を実施いたします。

今回は、新たな取り組みとして中学生を対象にしたメディカルチェックも実施いたします。

第一回目の検診の際は小学5、6年生だった生徒が現在は中学生となり、身体の変化や肘の状態を再確認できる場として。そしてしっかりと繋がりを作っていくため。

今年は、キャノンメディカルシステムズ(元:東芝メディカル)様が機械提供をして頂ける事になり、より充実した検診になっていくと思われます。


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示