日本肩関節学会


全国のスポーツ医学に関わるプロフェッショナルが集結する肩関節学会。そこで徳之島の取り組みを発表してきました。

発表形式は、ショートトーク。タイトルは「徳之島の医療とスポーツ現場と行政」

なぜ選手の流出が起きるのか、現場の監督や保護者とのかかわり、そして行政との連携。他の地域でもやはり問題視されているテーマであって、徳之島の動きを注目してくれている方々は多く、たくさんの聴衆の中発表することが出来ました。

発表後は、多くの方々に声をかけていただき、今後の徳之島の動きがさらに活気づきそうです。


閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示